【おすすめ8種類】焼肉プレートなら煙の心配なし!自宅で焼肉が手軽に楽しめる【コンロ式・電気式】

便利アイテム
スポンサーリンク
スポンサーリンク

自宅で焼肉をするとニオイが心配

焼肉は目の前で肉を焼く特別感を手軽に味わうことができる料理です。

焼肉屋で食べるのが一般的かもしれませんが、自宅で焼肉をするのも楽しいですよ。

家族みんなで楽しく食べるのも良し、一人で贅沢に焼肉を楽しむのもアリですね。

 

しかし、お部屋で焼肉をするときに心配になるのが煙のイヤな臭い。

普通のホットプレートを使って肉を焼くと煙がモクモクと立ち昇り、

着ている服や部屋の家具にイヤな臭いがこびり付いてしまいます。

焼肉の煙は「脂」が原因

肉を焼くと発生する煙とイヤな臭いは「肉の脂」が原因です。

脂は加熱されて約220℃以上になると、軽くて細かいミスト状の煙に
変化するため、空気の流れに乗って部屋全体に広がります。

また、肉に含まれている水分は高温になると膨張して、脂と一緒に弾け飛びます。
飛んだ脂はテーブルの周りや床の上まで広がり、部屋の広い範囲を汚してしまいます。

 

ホットプレートで焼肉をすると、肉から出た脂が鉄板の上に溜まっていきます。
溜まった脂は加熱されて高温になるため、煙や水分と一緒に部屋中へ広がるのです。

そこで、鉄板の上に脂が溜まらない構造になっている「焼肉プレート」を使えば、
脂が高温になるのを抑えて、部屋中に広がるのを防止することができます。

焼肉プレートを使えば煙の心配なし

焼肉プレートを使えば、焼肉をする際の煙と油ハネを少なく抑えることができます。

焼肉プレートは鉄板に空いた穴や溝を伝って、油が下に落ちていく構造になっています。

そのため、肉の脂が加熱されて高温になる前に流れ落ちていくので、

油が煙や油ハネになって部屋中に広がるのを防止することができます。

 

また、焼肉プレートを使えば余分な油が下に落ちていくので、

ホットプレートよりも美味しくヘルシーに肉を焼くことができます。

「焼肉プレート」は自宅で焼肉をするときの問題点を解決してくれる、

肉を焼くことに特化した調理器具なのです。

 

焼肉プレートを使って自宅で思いっきり焼肉を楽しみましょう

コンロ式と電気式

焼肉プレートには主に「コンロ式」「電気式」の2種類があります。
それぞれ特徴が異なるので、自宅の環境や目的に合った方を選びましょう。

 

「コンロ式」はカセットコンロの火を使って鉄板を温める方式です。

コンロ式は強い火力でお肉を美味しく焼けるのが特徴です。
電気式よりも鉄板が早く温まるので、すぐに肉を焼き始めることができます。

注意点は、コンロの火加減による鉄板の温度調整が難しいため、高温になりすぎると
煙がたくさん出てしまいます。鉄板が熱くなりすぎないよう火加減に注意しましょう。

 

「電気式」は電熱式ヒーターを使って鉄板を温める方式です。

電気式はコンセントに繋げるだけで使える気軽さが特徴です。
温度調整も簡単なので、煙が出ないように鉄板の温度を細かく調整できます。

注意点は、電熱式ヒーターを温めるには多くの電力を必要とするため、
電気代が多くかかります。焼肉で長時間使用するときには注意しましょう。

おすすめのコンロ式焼肉プレート

和平フレイズ 焼肉プレート

30cmの小さめサイズな焼肉プレート

カセットコンロに乗せて使うタイプの焼肉プレート。

少人数で焼肉をするのにぴったりの小さめサイズです。

プレート表面は汚れに強いテフロン加工が施されています。

プレート部分と油受け皿は分解して簡単に洗えます。

イワタニ 焼肉プレート (大)

33cmの大きめサイズな焼肉プレート

大人数でも使える大きめサイズの焼肉プレート。

表面の溝を伝って油が周りの穴へ流れ落ちる構造なので、

油による煙や油ハネを抑えることができます。

全面フッ素コーティングされているのでお手入れも簡単です。

イシガキ産業 焼肉プレート 角型

油の流れやすい角型の焼肉プレート

サムギョプサルなど油の多い料理におすすめの焼肉プレート。

溝が掘られたプレートは油の流れやすいV字形になっています。

油はプレートの外へ流れるようになっているので簡単に回収できます。

表面には汚れに強いフッ素樹脂加工が施されています。

イワタニ スモークレス焼肉グリル やきまる

カセットコンロ付きの焼肉プレート

ボンベを取り付ければすぐに使えるカセットコンロ付きの焼肉プレート。

プレート表面の溝を伝って油が流れ落ちるような構造になっています。

バーナーとプレートの距離は焼肉に最適な温度になるよう設計されています。

卓上でも使いやすい幅30cmのコンパクトなカセットコンロです。

おすすめの電気式焼肉プレート

山善 減煙焼き肉グリル

幅39cmのコンパクトな焼肉プレート

手軽に使える小さめサイズの電気式焼肉プレート。

クロスカット処理を施されたプレートが余分な油を効率よく落とします。

山善の従来品より煙が70%、油ハネが85%軽減しています。

プレートの温度はダイヤルで簡単に調整可能です。

アイリスオーヤマ ホットプレート

幅42.5cmの大きめサイズな焼肉プレート

1300Wの高出力なハイパワーホットプレート。

プレートに空いた網目状の穴が余分な油を下に落とすようになっています。

プレートから放出される遠赤外線効果でお肉にしっかりと火が通ります。

本体とヒーター部分は分解できるので簡単に水洗いが可能です。

スーパー吸煙グリル スモークリーンIII

煙を吸い込むファンを搭載した焼肉プレート

内蔵されているファンで側面の穴から煙を吸い込みます。

吸い込んだ油は本体の下部に溜まる構造になっています。

ファンの風と網目状のプレートによって油ハネも防ぎます。

6段階温度調節が可能な遠赤外線ヒーターを内蔵しています。

Aladdin (アラジン) グラファイトグリラー

ヒーターが上部にある変わった形の焼肉グリル

プレートを上から温めるタイプの焼肉グリル。

特許技術の「遠赤グラファイト」によって食材をふっくらと焼き上げます。

熱源が上にあるので余分な油を温めすぎることがなくなります。

従来のホットプレートよりも煙や油ハネを抑えることができます。

焼肉プレートを使って自宅で焼肉を楽しもう

肉の脂が加熱されない焼肉プレートを使えば、煙を少なく抑えることができます。
煙の少ない焼肉プレートを使って、自宅で焼肉を思う存分楽しみましょう。

この記事に関するコメント