紫のリステリンが最強の液体ハミガキと呼ばれる理由【安い歯磨き粉より断然おすすめ】

ヘルスケア
スポンサーリンク

紫のリステリンが最強の液体ハミガキと呼ばれる理由【安い歯磨き粉より断然おすすめ】

スポンサーリンク

歯磨き粉にこだわりはありますか?

みなさんは歯磨き粉にこだわりはありますか?

歯周病の予防・フッ素配合・歯茎の健康・ホワイトニングなどなど…
歯磨き粉は製品により、含まれている成分や効果も異なりますが、
多くの人は歯磨き粉にこだわりは無く、ドラッグストアに売っている
一番安いやつをテキトーに使っている、という人が多いと思います。

しかし、歯や歯茎は一生使い続ける大切なもの。歯の健康を保つことは、
口の中だけでなく全身の状態、メンタル的な健康にも関わってきます。

歯磨きは日々の惰性で適当になってしまいがちです。しかし、歯磨きは健康と
深く関わっています。食事や睡眠と同じくらい、体のケアとして大切なことです。
歯ブラシや歯磨き粉にこだわりを持って、お金をかける価値は十分にあります。

 

毎日の歯磨きには、歯磨き粉よりも液体ハミガキを使うのがおすすめ。
その液体ハミガキで特におすすめしたいのが「リステリントータルケア」です。

「リステリントータルケア」はマウスウォッシュで有名なリステリンの液体ハミガキ。
その強力な殺菌効果と幅広い効能から、「最強の液体ハミガキ」とも呼ばれています。 

 

また、歯ブラシは手で磨くよりも、電動歯ブラシを使って磨くのがおすすめです。
超音波と水流の力を使うので、素早く簡単に、手で磨く何倍もキレイになりますよ。

紫の「リステリントータルケア」がおすすめ

リステリントータルケアはブラッシングする前に使うタイプの液体ハミガキです。
虫歯・口臭・歯肉炎など、様々な口内のトラブルをこれ一本で予防できることから、
最強の液体ハミガキとも呼ばれています。

口内トラブルの原因は口の中に潜む菌にあります。
リステリンで口の中を30秒ほどすすいでからブラッシングすると、殺菌・消毒作用が
歯と歯の間・歯茎の隙間まで行き渡り、口内トラブルの原因菌を除去してくれます。

リステリンには他にもいくつか種類がありますが、その中でも紫のリステリンが
特にスゴいと言われる理由は強い殺菌力と効果範囲の広さです。

普段から気になる虫歯・口臭・歯肉炎を防いでくれるだけでなく、
歯の黄ばみや歯石の沈着も予防する効果があります。

 

私も実際にこの紫のリステリン(ノンアルコールの方)を今も使い続けていますが、
口のネバつきや口臭が気にならなくなり、歯茎が痛くなることも少なくなりました。

ブラッシングする前に使うだけで、お口の様々なトラブルを心配する必要が
なくなる「リステリントータルケア」は、まさに最強の液体ハミガキです。

 

【注意】液体ハミガキは歯を磨く前に使おう

リステリントータルケアは「液体ハミガキ」です。歯ブラシで歯を磨く前に使用します。
一方、他のリステリンは「洗口液」なので、歯を磨いたあとに使用します。

使用する順番を間違えると、リステリンの効果を十分に得ることができないので注意しましょう。

リステリンの紫が最強と呼ばれる理由

お口の悩みがこれ一本で解決する

虫歯・歯石・口臭・歯肉炎・歯の黄ばみ・口の中のネバつきなど、
様々な口内トラブルをこれ一本で防ぐことができます。

とりあえずこれを使っておけば心配なし!という安心感がこの製品の魅力です。

 

30秒すすぐだけなのでとても簡単

リステリントータルケアで30秒ほど口の中をすすいでから、いつも通りに歯を磨くだけで
口内トラブルを予防することができます。普段使っている歯磨き粉の代わりに使うだけでOK。

1日2回、朝と夜の歯磨きで使用するとより効果的です。

 

泡立たないので歯をしっかり磨ける

水で濡らした歯ブラシに歯磨き粉をつけて歯を磨くと、歯磨き粉が泡立って口の中に広がり、
磨いた後の口の中がとてもサッパリします。しかし、口の中に泡が広がると、それだけで
歯を磨いた気分になってしまい、歯磨きの時間が短くなる原因になるのです。

リステリントータルケアなら、歯を磨いても泡立たないので口の中に泡が広がりません。
そのため、しっかりと最後まで、丁寧にブラッシングをすることができます。

リステリンの気になるところ

リステリンは口に入れると辛くて痛い

リステリンを一度使ったことがある人は分かると思いますが、アルコールタイプのリステリンは
刺激がかなり強く、口の中がピリピリとして相当な辛さと痛みを感じます。

以前、私もアルコールタイプのリステリンを使ったことがありますが、アルコールの
刺激がかなり強くて、口の中がヒリヒリとする感触にどうしても慣れませんでした。

この刺激が気持ちいい!口の中がサッパリして最高!という人もいるかも知れませんが、
かなり強い刺激なので、アルコールタイプのリステリンは苦手な人の方が多いと思います。

そのため、大半の人におすすめしたいのは、ノンアルコールタイプのリステリンです。

ノンアルコールタイプのリステリンは刺激の少ない成分で作られています。
これで口の中をすすぐと、苦い薬品のような独特の風味が口の中に残りますが、
アルコールタイプのリステリンと同じ効能で口の中を殺菌・消毒してくれます。

 

フリスクやミンティアのような、辛くて口の中がサッパリするものが好きな人には
アルコールタイプのリステリンも使えると思いますが、そうでない大半の人には
ノンアルコールタイプをおすすめします。

 

歯磨き粉よりも値段が高い


リステリンは他の歯磨き粉と比べると値段が高くなっています。
毎日の歯磨きで使用するため消費量も多く、頻繁に買い足す必要があります。

しかし、リステリンには値段に見合った高い効果を期待することができます。

歯は一生使い続ける大切なものです。虫歯や歯周病になってしまった場合、
それを治すためにかかる治療費や時間のことを考えれば、普段からリステリンを
使って予防をしておいた方が、トータルで考えると安く済むと思います。

口内環境を整えて健康になろう

口内環境と体の健康は深く関係していて、口内トラブルの増加は体調の悪化に繋がります。
口内トラブルの原因は口の中に潜んでいる細菌です。高い殺菌効果を持つリステリンを使えば、
虫歯・口臭・歯周病など、様々な口内トラブルをこれ一本で防ぐことができます。

 

リステリンをAmazonで安く買うなら、セールのときにまとめて購入するのがおすすめです。

Amazonで定期的に開催されるタイムセールでは、リステリンがセール価格で
販売されていることが多く、ドラッグストアで買うよりも断然お買い得ですよ。

プライム会員になると使える「お急ぎ便」なら、注文した翌日に商品が届くのでとても便利です。

Amazonプライムの無料体験はこちらからどうぞ

 

この記事に関するコメント