【便利&節約】電気ケトルはすごく便利!古いポットは買い換えよう【Amazon】

便利な家電
スポンサーリンク

まだ古いポットを使ってますか?

コーヒーを飲むとき、お茶を淹れるとき、カップ麺を作るとき、
電気ポットで沸かしたお湯を使っていますか?

いつでも手軽にお湯を使えるのが電気ポットの特徴ですが、
お湯を保温しておくための電力を常に消費しています。

その日に使わなかった分のお湯もポットは保温しているので、
無駄な電力を使ってしまっているのです。

電気ケトルなら電気代を節約できる

電気ポットは常にお湯を保温しているため、1日あたり約27円かかります。
1年で計算すると約9800円です。

電気ケトルは1Lのお湯を1日2回沸かすと、1日あたり約6円かかります。
1年で計算すると約2200円です。

一日あたりは小さな金額だと思うかもしれませんが、
長い目で見ると電気ケトルの方がお得になるのがわかります。

電気ケトルはこんなに便利!

・電気代が安い
必要な分のお湯を使う時にだけ沸かすので、
常に保温をしている電気ポットよりも電気代が安くなります。

・すぐに沸く
いちいちお湯を沸かすのは面倒……と思うかもしれませんが、
カップ一杯分のお湯なら約60秒で沸騰させることができます。

・常に清潔
必要な分のお湯だけを沸かすので、常に新しい水を沸かすことができます。
使ったあとは蓋を開けておけばケトルの中を乾かすこともできるので清潔です。

・デザインがオシャレ
電気ケトルはデザイン性に優れたおしゃれな製品が多く、キッチンやダイニングの
インテリアとも調和します。性能だけでなくデザインで選ぶ楽しみもあります。

電気ケトルが向いてる人、向いていない人

一人暮らしの人や、家族で一日に2、3回だけお湯を使う家庭なら
電気ケトルが絶対におすすめです。

一日に何回もお茶を淹れる家庭や、多くの人がお湯を使うオフィスなどでは
電気ポットの方が便利かもしれません。

スポンサーリンク

Amazonで買える電気ケトル

ティファール ジャスティンプラス

  

調理家電メーカーとして有名なティファールの電気ケトル
1.2Lの大容量サイズと注ぎやすいデザインが特徴です。

ティファール アプレシアプラス

 

ティファールのコンパクトなサイズの電気ケトル
535グラムと軽量で、片手でも簡単に注げるデザインです。

ティファール アプレシア エージー・プラス

  

ティファールの温度調整機能つき電気ケトル
コーヒー、紅茶、緑茶など飲み物に合わせて温度を調整できます。

アイリスオーヤマ ケトル ベーシックタイプ

コスパ抜群な家電で有名なアイリスオーヤマの電気ケトル
無駄を省いたシンプルな機能とデザインが特徴です。

タイガー 電気ケトル わく子 蒸気レス

  

魔法びんで有名なタイガーの電気ケトル
蒸気を外に出さない「蒸気レス構造」と、倒してもお湯がこぼれない
「お湯漏れ防止機能」のおかげでお子様や高齢者も安心して使えます。

デロンギ アクティブシリーズ

 

オイルヒーターで有名なデロンギの電気ケトル
キッチンのアクセントになるデザイン、注ぎやすさにこだわった注ぎ口、
持ちやすい1Lサイズなど、デザインと実用性を兼ね備えています。

バルミューダ 電気ケトル

バルミューダはスチームトースターで有名な日本の新しい家電メーカー
手に馴染むよう研究されたデザインと、小回りの利く細い注ぎ口が特徴です。

山善 電気ケトル

  

家具や家電などを幅広く取り扱う山善の電気ケトル
温度設定機能があり、注ぎ口が細いのでコーヒーを淹れるのに最適です。

電気ケトルでスマートな生活を

なんとなく使っていた電気ポットを電気ケトルに買い換えれば、
今まで無駄に消費していた電気を節約することができます。

電気ケトルに買い替えて、スマートな生活を始めましょう。

この記事に関するコメント