【LG 24インチ 4Kモニター】フルHDモニターの文字が“汚なすぎて”すぐに『4Kモニター』に買い替えた話【悲しみの4K脳】

レビューまとめ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「フルHD画質」の27インチモニターを買ったら大失敗…

どうもみなさん、こんにちは。

前回の記事では、MacBook Airに外付けモニターを接続するための「USB-Cハブ」をレビューしました。

今までは13インチのMacBook Airのみで作業をしていましたが、「そろそろMacBookを大画面で使いたい!」と思い、

HPの27インチの『フルHDモニター』を購入しました。

しかし、これが悲劇の始まりだったのです…とんでもない大失敗になってしまいました。

 

結論を先に言うと、「MacBookを外付けモニターに出力して使ってみたい」と考えている人は、

必ず4Kモニターを買ってください。後悔することになります。

 

「Retinaディスプレイ」に慣れているせいで文字が汚く見える!

早速、MacBook Airを27インチの『フルHD画質のモニター』に接続して使い始めたのですが、すぐに思ったことがあります。

文字が汚い。

めっちゃ汚い。文字がジャギジャギです。文字がボヤけて見えます。

汚い。文字が汚い。見るに堪えないレベルで汚い。 ウソでしょ????

ウソ…こんなに汚かったっけ?

私は普段、MacBook AirやiPadなどのApple製品を使って作業をしています。

MacBook AirやiPadといえば高解像度の「Retinaディスプレイ」が搭載されていますよね。

Apple製品を使っているときは、文字が汚いと感じたり、ボヤけて見えたりすることは一切ありませんでした。

しかし、フルHDモニターに表示した文字はどう見ても汚いです。もうずっと気になってしょうがない。

27インチでフルHD画質だから、そりゃ多少は汚くなるでしょ

今回購入したモニターは27インチで「1980×1080」の解像度です。

MacBook Airの13.3インチで「2560×1600」の解像度と比べれば、文字が汚く見えるのは当然の話ですよね。

まぁ、使っているうちに慣れるでしょ…

と思って2週間ほど使用してみたのですが、ダメです。全然慣れません。

解像度が下がって多少見づらくなるとは思っていましたが、ここまでとは思いませんでした。

フルHDモニターを使っている間は、ずーっと違和感しかありません。

昔の自分はこの画質で満足してたはずなんですよ。“慣れ”というのは恐ろしいですね…

LGの24インチ4Kモニター『24UD58-B』に速攻買い換え

フルHDモニターの「文字の汚さ」に耐えきれず、急遽4Kモニターを購入しました

購入したのは、LGの24インチ(正確には23.8インチ)の4Kモニター『24UD58-B』 です。

『24インチの4Kモニターで有名なメーカーのやつ』となると、実質これ一択です。全然選択肢ないじゃん…

4Kだからめっちゃキレイだなぁ〜

と言いたいところですが、正直、こういった風景の画像だとフルHDモニターと4Kモニターで大きな差はありません

当然、かなり画面に近づいて見てみると、4Kモニターの方が繊細でキメ細やかに表示されていて、

フルHDモニターよりも解像度が高いことがよくわかります。

しかし、写真や風景の画像だとそれほど大きな差があるとは思えませんでした

 

それよりも重要なのは文字だよ!文字!!

4Kモニターを使って、やっと「Retinaディスプレイと同じ」だと感じられる

4Kモニターに表示された文字。ああ〜これだよ、これこれ

「キレイ」というより、これが「普通」だと感じるようになってしまった…

私にとってMacBookの主な使い道は、写真や映像の編集ではなく文章を書くことです。

そのため「文字が綺麗に表示されるかどうか?」はかなり重要なポイントになります。

私が今回購入した4KモニターにMacBook Airを接続して最初に思ったことは、

「文字が綺麗になった!」という感動ではなく、「ああ〜いつもの文字だわ…」という安心でした。

普段使っているApple製品のRetinaディスプレイがどれほど高画質なのかを思い知らされましたね。

 

でもネットの記事だと「小さいモニターは4Kにする必要ない!」って書かれてたよ?

今回、LGの4Kモニターを購入する前に、ネットに転がっている「MacBook Airと4Kモニター」に関する記事を読み漁ったのですが、

「文字の大きさ」や「作業スペース」について書かれているものが多かったです。

  • 小さいモニターで4K表示にすると、文字が小さくなりすぎて見えない!
  • 4Kモニターは作業スペースがめっちゃ広いから、小さいモニターだと意味ない!
  • 小さいモニターならフルHD画質で大丈夫、4Kはもったいない!

と書かれている記事は数多く合ったのですが、文字の綺麗さという肝心なことが書かれている記事は全然ありませんでした。

なので、はっきりと書いておきます。

MacBookを外付けモニターに接続して使ってみたいと思っている人は、

必ず4Kモニターを買ってください。理由はフルHDモニターだと文字が汚いからです。

4Kモニターを使うことで、やっと「普段と同じ」だと感じることができます。

24インチの4Kモニター選択肢少なすぎ問題

ちなみにですが、Amazonで24インチの4Kモニターを検索してみると…全然ないじゃん

LGとJapanNextの2社しか24インチの4Kモニターを発売していません(昔はDELLも発売してたらしい)

じゃあ有名なメーカーのものを買おうと思った場合、LGの「24UD58-B」しかありません。実質一択です。

選択肢が少なすぎないか…?

みんなフルHDモニターで満足してるのか…?

「文字の綺麗さ」を気にしてる人って少ないんですかね?

「4K脳」になってしまった人って大勢いると思ってたんですけど、そうでもないのかな?

自分が少数派だと思うとなんだか悲しくなってきたな…

Apple製品を使っている人は絶対に『4Kモニター』を買え!

フルHDモニター、別に君は悪くないんだ…

今回の記事では「フルHDモニターの文字の汚さ」について散々書いてきましたが、フルHDモニターで十分だという人もいると思います。

「パソコンで文章は全然書かない、ツイッターやYouTubeを楽しむ程度」という人なら、フルHDモニターで十分だと思います。

普段観ているYouTubeの動画くらいなら、フルHDモニターでも綺麗に観ることができますよ。

また、フルHDモニターは値段がめっちゃ安いです。大画面のモニターが1万円台で買えますからね。かなりお買い得です。

パソコンで文章を書かない人、とにかく節約したい人にはフルHDモニターもおすすめです。

 

「モニターの文字の綺麗さ」はかなり細かい部分なので、「気にしない人は全く気にしない」かもしれません。

しかし、気になってしまう人はもう気になってしょうがないと思います。

特に私のようにApple製品を毎日使っている人は注意が必要です。

身体がすっかり「Retinaディスプレイ」に慣れてしまっています。

4Kモニターじゃないと絶対に満足できないと思います。高画質が当たり前な『4K脳』になっているはずです。

『自分は「解像度」や「文字の綺麗さ」を気にする人間かどうか?』

その点についてしっかり自己分析をして、私のようにモニターを買い直すことにならないよう注意してください。

 

この記事に関するコメント